ときどきスケッチ
ペンスケッチを習い始めて4年。 マイペースで描いていますが、なかなか作品が仕上がらないため、スケッチブログを作成することにより自分にプレッシャーをかけてみることにしました。

プロフィール

rei

Author:rei
横浜市在住。魚座のB型。
最近は、旅先でスケッチを楽しんでいます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



おまけ



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


万里の長城

ツアー中、一番楽しみにしていたのは「万里の長城」。
全長は、約6000㎞と想像できないくらい長~い!
今回は北京から1~2時間のところにある長城入門編と言われている「八達嶺長城」へ!

長城1  長城2

最初は平坦な道だったので「楽勝~」って思ってたのですが、すぐに急な階段になり
「フーフー」言いながら登りました。

長城3  長城4

長城6  長城5

登っている途中、休憩をかねて北二楼で旅のスポンサー(母親)にスケッチサービス。

万里の長城

この日の夜は、足があまりにもダルいのでマッサージを受け就寝


スポンサーサイト

頤和園(北京)

長年、歴代王朝が造営を繰り返してきた壮大な皇室庭園。290万㎡もあるそうです。
1860年に大部分を破壊されたのですが、西太后が軍事費を横流しして再建しため
ゴージャスなサマーパレスに仕上がったそう。

ここでは60分の滞在だったので、ポイントのみ観光。
中国人ガイドさんが丁寧に解説してくれました。ガイドさんの話があまりにも
長いので目についたものをチョコチョコスケッチ。

庭園内にある湖「昆明湖」。海かと思うくらいの広さで、向こう岸がかすかにしか
みえません。この湖が人工のものであると聞き、さすが西太后!!

他に園内には「世界遺産」と表示された記念碑?がありました。
初めてみました。ちょっと感動

頤和園



長廊(チャンラン)という長~い廊下もありました。
728mの回廊で柱の梁部分には歴史や文学、神話を題材にした8000もの絵が描かれていました。
ビビッドな色彩が印象的!

長廊1 長廊2

長廊3 長廊4



北京を旅してきました

今回は、長崎に住む母親らと参加のため長崎発の北京ツアーに参加。
長崎からは北京直行便がないので上海経由でした。(上海万博には行っていません

この旅一番のビックリは、同じツアー参加者の中に以前勤めていた会社(東京)の
上司がいたのです。すでに退職された方で長崎出身とは知っていましたが
まさか数年経って一緒のツアーに参加するとはオドロキ~

4泊5日のツアーは、食事&観光とビッシリ予定が組まれていて自由時間は無し。
SMスケッチブックを持参しチョコチョコ描いてきました。
ほんとうに時間がなく売店へもなかなか思うように行けず、やっと買ったのはこのペットボトル3本。
北京ペットボトル




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。